前略、超新星が爆発しまして

自分には2012年9月にも同じことがあったらしいのです。
具体的なことは差し控えたいと思いますが、その再来なので、ほぼ四年前だったのですね。

しかし、今の自分は本当に首の皮で一枚つながっています。猫神様は本当に神様でした。
正直、もう天に召されても仕方がない、とは思っているのですが、
こうやって生かしてくれる限りは頑張りたいと思います。

2012年を思い出しましたね。
「銀河ヒッチハイクガイド」がその時には本当に役立ちました。
居場所が失われる自分と、地球が失われる主人公を重ねあわせて、
まあ、後者が大丈夫なら前者も大丈夫だろうと。

「ボーン」シリーズも役に立ちました。
自分が何者であるかわからない主人公が普通の町中を追われつつも颯爽とあるくという感じでしょうか。
自分もどこかで落とし所を探しつつ、逃げていたので。

まあ、本当になんとか生きています。今日に感謝です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

BouKiCHi

Author:BouKiCHi
ABOUT ME
MAIL:alf_byncyou at hotmail.com

WEB:http://clogging.web.fc2.com/
TWITTER:@bkc_alf

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索