スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macのディスク交換作業工程メモ

GW中にSSDにしていました。作業工程を絶対に忘れるのでメモしたのを上げておきます。

ディスクを換装する場合、OS Xからインストールします。
ファイルをWindows側から読みたい場合はFile Vaultはオフにすることと、
後述の論理ボリューム設定を行います。

BootCampアシスタントを使う場合、ディスクやUSBにあるOSを認識しなかったりするようで、
旧バージョンのWindowsが必要になるかもしれません。
今ならディスクユーティリティで手動でパーティション調節する方法でも可能だと思います。

Win10のクリーンインストールができないというのは、
MBRとGPTのハイブリットになってしまうからで、
GPT fdiskによってMBRをなくしてあげると良いようです。
(自分は試行錯誤の挙句、Win 8からアップグレードしました…)

Win10でBootcampドライバのインストール時に
Realtekオーディオドライバの部分で止まるのは、止まるドライバの入っているフォルダを
移動して、インストーラに認識させないで置くことでOKみたいです。

Win10からHFSが認識できないのは、論理ボリュームグループを解除すれば良いようで、
OS Xのターミナルで「diskutil cs revert disk1」などとするようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

BouKiCHi

Author:BouKiCHi
ABOUT ME
MAIL:alf_byncyou at hotmail.com

WEB:http://clogging.web.fc2.com/
TWITTER:@bkc_alf

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。