スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YM2151のタイマー割り込みとNRTDRVのテンポ設定

■YM2151(OPM)のTimerA、TimerB割り込み

YM2151アプリケーションマニュアル(の断片)より
http://www.msxarchive.nl/pub/msx/docs/datasheets/ym2151synthesis.pdf

Ta(ms) = 64 * (1024-CLKA) / MCLK(kHz)
Tb(ms) = 1024 * (256-CLKB) / MCLK(kHz)

OPMが4MHz駆動だった場合、
Ta = 64 * (1024 - A) / 4000
Ta = 1024 * (256 - B) / 4000
となり、

最小割り込み時間は、
TimerA = 64 / 4000 = 0.016(ms) = 16(us)
TimerB = 1024 / 4000 = 0.256(ms) = 256(us)
となります。

■NRTDRVのテンポ

X1用FM音源ボードCZ8BS1は、x1center様の回路図によると、
・YM2151のIRQは未接続
・スロットの割り込み端子にはCTCのIRQ出力が接続
となっています。

NRTDRVのテンポ最小割り込みはCTC0とCTC3の連動によって得られており、
設定は次の通りでです。

((CTC0定数) * 64us) * (CTC3定数)

最小割り込み時間は、
CTC3 = (1 * 64us) * 1 = 64(us)となります。

少し詳しくは、
http://clogging.blog57.fc2.com/blog-entry-202.html
にて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

BouKiCHi

Author:BouKiCHi
ABOUT ME
MAIL:alf_byncyou at hotmail.com

WEB:http://clogging.web.fc2.com/
TWITTER:@bkc_alf

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。