NRTDRV for Android and NRTC Compiler for Android 140430

■NRTDRV for Android
NRTDRVのバージョン認識方法を変更。
内蔵ドライバを普段は更新しないように変更。
次回再生時に内蔵ドライバを更新する設定を追加。
曲データと同じディレクトリにあるドライバを使用するように変更。
インテントの処理を改善。
再生開始時に停止する場合があるのを修正。
設定や状態の保存を改善。
通知機能の改善。

■NRTC for Android
とにかく使いやすいようにした。

http://www.mediafire.com/download/2msifw5562pz5ln/nrtdrv_android140430.apk

http://www.mediafire.com/download/usge1jl6l37momj/nrtc-140430.apk
スポンサーサイト

ランキング

blog_rankin.jpg

ふとこのブログのランキングをみていると微妙になかなかの位置にいるんだなと。
まあ、これ以下が休眠ブログの可能性も否定はできないですが…笑

感謝と自分の思いと訂正

 一つ前の記事に対してたくさんの反応をいただきました。
まことにありがとうございます。


 まずは前回の記事で一つお詫びと訂正を。

 記事の最後の部分にあった「趣味の園芸」に投稿することを目指す、という内容ですが、
「趣味の園芸」はNHKの番組名であり、テキストのタイトルです。
投稿雑誌ではありませんでした。訂正させていただきます。
事前の調査不足により、内容に不備があった事を謹んでお詫びさせていただきます。

今後目指すものを何にするかに関して、いわゆる「オチ」の部分については、改めて考えたいと思います。


 次に謝辞を。

 私は雑誌「I/O」の方でFM音源の記事を半年以上に渡り、連載させていただき、
450号という記念すべき号で最終回を迎えました。
現代の技術を用いて、音源ボードを作成し、それを解説するという、
創刊時の記事のオマージュのような試みをお許しいただいたI/O編集長に感謝いたします。

 また、FM音源のボードを作成する上でベースとなったアイディアとして
音楽を奏でるソフトウェアの存在と楽曲が必要不可欠でした。
NRTDRVという素晴らしいドライバの存在のおかげです。
メインプログラマーでありサンプル曲の作曲者でもあるなるとさんに改めて感謝いたします。
 そして雑誌I/Oを購読されている読者の皆様にも感謝をしたいと思います。


 最後に自分の思いをもう一度。

 フレームワーク化が進んだ事で、確かに「基本」は底上げされました。
一人に与えられた力や情報も大きくなりました。しかし、それを「応用」をするためには、
これからも技術が必要であり、むしろ、技術の基本が無ければうまく行きません。
コンピュータの基本原理がノイマン式であり、昔と同じである限り、必要とされる技術は何も変わらないと思います。

 技術を学ぶ為やコンピュータを使って何かを始めるための第一歩として、I/Oのような雑誌は
これからも必要だと思います。そしてその誌面を作るのは「誰かが勝手に作る」ものではなく
「有志」がやるものです。

 これからも雑誌を続けるのであれば、誰がやっても結果は同じだ、と思わせない、
書いている人たちが誇らしく、そして楽しく書ける場所を提供していただきたい、と思います。
それが筆者や読者といった「技術者を育てる」ということだと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。

昨日、私が何を思ったかというテキスト。雑誌と「趣味の園芸」

 昨日は五反田のゲンロンカフェの方にお邪魔しまして。
I/Oの元編集長さんとですね、shi3zさんという、元はライターさんで今はUEIの社長さんをされている方の
トークイベントを見学させていただきました。
 自分の考えを「お客」の一人として書いた記事です。
(本当は「お客」って言い方は好きじゃないですが、そういう扱いのようでしたので…)

ネガティブな内容が含まれるので、そういった内容が好ましくないと思われる方は
今すぐブラウザバックをお願いいたします。

また、一応、有料のイベントでしたので、全部は書きませんしボカすところもあります。
言論(ゲンロン)の範囲内にとどめたつもりです。
あらかじめご了承ください。

続きを読む

AYA FUTATSUKI LIVE DVD 2014'03作業完了&ライナーノーツ

 どうも、「あやちょのファンが勝手に作ったDVD(毛筆体で書かれている)」のライナーノーツです。
私的ビデオを作成するという作業の2回目が完了しましたのでこれを書いていますw

 今回は動画撮影時にスマートフォンがオーバーヒートしてデータがロストしたり、
全体的に引きの絵になってしまったという前回の反省点を鑑みて、コンデジの動画機能を使って撮影しました。
別カメラの素材も頂けたので、それを使って3カメ映像になりました。素晴らしい。


■ライナーノーツ
・タイトル
 前回と同じ理由(公式のためにVol.1を開けておく)だけど、今回もナンバリングはしてませんw
でも、Vol.1より日付の方がライブ感はでるかも?

・MJRロゴ
 これのレンダリングが作業の大部分だった気もします。次があるならワイヤーフレームだな!とか心底思いました。
もしくはレンダリング用のマシンが欲しいですw
そして、ここで流れる適当な「音」は私が作った奴です。ごめんなさい。
NRTDRVを使って未指定時の音色で鳴らしております。終わりの音をFにしてます。双月のFです。

・OP
 前回はポップな感じでしたが、今回はもう少しカッコいいものを目指したので、
映画のようなOPにと。でも撮影機材がスマホだったのであまり映画のようにはなってないなあ。

・ED
 今回はOPL3 DEMO 001を使ってみましたよ!
すごく映像に合う曲だと思います。夏の青い空が出てくる感じで沖縄とかでのドライブ映像が似合う。
さすがにEDのために沖縄ロケはできませんが、爽やかな感じにはなったかな?w

・インタビュー
 さくさく編集した、やりがいのある楽しいコーナーでしたw
自分も撮影に立ち会ったのに頭が回っておらず、うまく演出ができなかったのですが、
これはこれで悪くはないかな?

・まとめ
 今回のは双月さんの魅力をより伝えられる映像になったかなと、自画自賛しております。
もし機会がありましたら観てください。


今回のジャケット!
advd_edit_ss.png

今回の映像を使ったCM!サムネがぴったりw

[五反田ゲンロンカフェ]I/O元編集長TAMO2さんのトークイベント情報[2014/04/08]

I/O元編集長TAMO2×UEI清水亮「通巻450号記念!I/Oと共に振り返るホビープログラミングの歴史!」PODCAST アキバ系!電脳空間カウボーイズ公開収録
http://peatix.com/event/32673


TAMO2さんは拙著「エミュレータのしくみ」の編集者さんでもありました。
色々あった自分を拾ってくださったのも、この方です。
今でも色々とお世話になっています。
この方が居なければあの本も出なかったし、今の自分は居なかったことでしょう。

ところでTAMO2さんは自分はどこぞのパチンコ屋さんでドル箱を積んでいた、というのが初対面です。
その当時はパチンコを知らなかったのでドル箱の価値がわかりませんでした。
今なら一箱ぐらいせしめようとするかもしれません。4円ですしね。まあ、嘘ですけど。多分。

型破りというか、変わっている人です。面白いことが好きな人でもあります。
コンピュータ関係で面白そうなネタはツイッターの@sagami_kまで紹介して上げて下さい。
巡り巡って何かに採用されるかもしれません。

そして、TAMO2さんの初めてのトークイベントだったりします。
夢のような話ですけど現実です。
評判が良ければ次があるんじゃないかと期待している訳です。
そして間違ってCF(コンピュータファン)が復刊すればいいなと。

しかし、どんな話をするのかは気になるところです。
半ば持ちネタと化している「レーザープリンタ」の話は出るのか?
いや、「マッサージ器」か?
ん?何の話だかわからない?
それなら4/8、五反田に行くしかありません!!

ちなみにこんな形で宣伝してもギャラは出ません。
自分ももう少し有名になったらアフィリエイトでも始めようかと思う今日このごろ。
いや、誰か仕事下さい。コラムというかエッセイを書きたい!
どなたかよろしくお願いします!

simpleplay 2.3 for OS X

2014-04-02 ver 2.3
Recentメニューを使用可能にした。
NSF以外のタイトル表示の修正。
ファイル名表示をメインウインドウに追加した。
スクリプト機能を更新。
再生ルーチンを少し変更。
Finderでのファイル表示をメニューに追加。
シーク時の挙動を変更。
マウスホイールによるダンプのスクロールを追加。
チャンネルマスクを追加。
周波数表示機能を追加。

sp23.png

http://www.mediafire.com/download/lncomrei82bzxjv/simpleplay_2.3.zip

プロフィール

Author:BouKiCHi
ABOUT ME
MAIL:alf_byncyou at hotmail.com

WEB:http://clogging.web.fc2.com/
TWITTER:@bkc_alf

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索