NRTDRVXXのご紹介




NRTDRVXのMSX 32KB IPL起動版です。開発名称はNRTDRVXXです。

MSX実機とSFG-01/05とUCN-01、
それにFDDがあればお手軽にNRTDRV体験ができます!(お手軽?w)

MSX1だけでなくFDD標準搭載のMSX2などでもお使いいただけると思います。

押入れの中にそんなMSXが眠っている方!
この機会に是非!
スポンサーサイト

I/O 2013年12月号FM音源回路図の訂正

回路図の出力手前の75オーム後に
100uFの電解コンデンサを入れるのを失念しておりました。


そして、もう2つ。

回路図では3.3V→5Vのレベル変換に2SC1815を利用していますが、
寄生容量の関係で下図のように信号が訛り、場合によっては
正しく動作しない場合があります。
(1usec程度のパルスの変化に対応できない)
exb1_lvconv.jpg


Nch MOSFETでの2N7000を利用したレベル変換回路、
もしくは、74HCTのバッファを利用したレベル変換回路のご利用を推奨します。


最後、
ミキサー回路の影響でオーディオの出力が反転しております。
最もう一つオペアンプを利用して反転させるといいと思います。

上記2つはNRT-BOARD V1にも共通している問題点ですので、
ご注意のほどよろしくお願いします。

プロフィール

Author:BouKiCHi
ABOUT ME
MAIL:alf_byncyou at hotmail.com

WEB:http://clogging.web.fc2.com/
TWITTER:@bkc_alf

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索