スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linux環境構築 初期化編

やっぱり、/etc/rc.d/rc.sysinitがポイントなようです。
ここでうまく処理できないと動かないものが出てくるようで。

初期化時にファイル(モジュールリスト)が作られない。

リストをたよりにモジュールを読み出すソフトが動かない。

微妙に動作しない。

この悪循環をたどるのにstraceが必要だったのは何とも。
スポンサーサイト

Linuxで環境構築 chroot編

chrootの前後で、各種仮想fs(proc,devfs,usbfs)をマウント。
これらの仮想fsが排他的でないところに驚く。
(多重にマウントできる)
chroot後にはldconfigが必要かもしれない。
また、システムのスクリプトを動かす必要が場合によってはあるかもしれない。

探偵オブマイハート総集編

3/31 TVK 19:00から2時間やるみたいです。
DVDも出るとか。
産学協同ドラマってやつで、レギュラー放送の際には毎週みてました。
技術的な部分(特に音とか…)は置いておいても、内容としては面白くなってます。

今までのドラマに飽きた人はみるとよいかもしれません。

BayGUI for X11 with Mac OS X

BayGUI for X11 with OS X

「Linuxもレガシーだけど、最初のきっかけになる。PS3にはLinuxが当然載るでしょ。Linuxが載れば、X11も載る。X11載せちゃったら全部オープンに使えるから、このBayGUI for X11を使うこともできる」

有名な言葉をパロってみましたw

gccの挙動

今日発見したGCCの挙動。
-Iにディレクトリ名をつけないと検索がうまくいかないっぽい。
(ぽい?)

XP on IntelMac

インテルMacでXP起動に成功:narf氏が賞金獲得 - Engadget Japanese

動いた模様。早いですね~。

何でこれが必要かっていうと、過去の資産の活用の問題であって、
Macでは、
「ゲームが動かない」
「動画が見られない」
という二つに絞られると思うんですよ。

動画は特にDRM系が問題で、
簡単に言えばMac OS XではGyaOを再生できないんですよ。

そういう意味でも、Macを買うときに困らなくなるのではないかなと。
MacにおけるXPは、PCにおけるFDDみたいなものかと。
あると安心みたいな。

某Linux搭載なゲーム機

ふと思ったんですが、
世の中にはLinuxを搭載していながらも
ユーザーが自由にアクセスできないシステムってあるよな~と。

例えばテレビの中に入っているLinuxとか(笑

Intel MacとWindows

BIOS互換ルーチンを組んで、
eliloあたりから起動する際に展開、INTあたりをフックしてしまえば、
うまく行くんじゃないでしょうか。
問題はメモリマップですが、EFIさえ大丈夫であれば、
今現在のBIOSってコードが圧縮されてますし、
行けるんじゃないかな~なんて考えていると、
IntelなMacが欲しくなります(笑

恒真命題のC言語的記述

恒真命題(トートロジー)のC言語的記述
「pあるいはpではない」
より
(p || !p)
すなわち
(1)

ちなみに矛盾命題はこちら。
「pそしてpではない」
より
(p && !p)
すなわち
(0)

if文やwhile文などでご使用になれますw

開発ツール

OS Xの場合、Xcodeなどのツールが最初から揃っていたり、
10.3以降はlibxml2が/usr/lib内にあって使えるようになっていたり、
まあ、便利なんですが、他にもCHUD Toolsというのがあるようで。

 これはコードで負荷が掛かっているところを表示できるようです。
(確かGNUなツールにも同じようなものがあったはずですが、
名前を忘れてしまいました(^^;)
もちろん、自動的に最適化するわけじゃないですが、
コーディングの工夫は出来るかなと。
もう既に速度を感じながら最適化することはないので、
こういうツールがあると便利かもしれません。

フリーライド万歳!?

とりあえず記事を移転させてみます。

OSSFJ
本当のフリーライドってのは「ダマって使う」ことだと思います。
いや、それであっても、規約に反しない限りOKだと思います。

既にフリーライドであれなんであれ、使っている時点で
「オープンソース開発者の意図を汲んでいる場合がある」ということです(笑
例えば、あるOSがもし打倒Windowsとして作られたものだとしたら、
それを使っている時点で開発者の目的は達成されているからです。
(そんなOSは存在しないと思いますけど…)

まあ、フリーライドって言っても、どうせバグにぶち当たったりして、
パッチを作るか当てるか、質問するか、バグがあるぞーと誰かに言うしかないし、
その時点で一つの貢献なんだとは思いますが(笑

また、もし作者がただ乗りを禁じたい場合はGPLもBSDライセンスも選択肢にはないでしょうね。
作者はライセンスを自由に選べるんですからw

例えば、openMSX(GPLなエミュレータ)とC-BIOS(BSDな互換BIOS)とその上で動く自作ソフトをCDに焼いて
売るのは、規約に反しない限り自由です。

C-BIOSとZ80互換IPとVDP互換IPを一つにしてワンチップMSX互換機を作って売っても、
規約に反しない限りC-BIOSに関しては可能です。ただZ80とVDPに関しては知りませんが(笑

#問題はハードとかソフトじゃなくて、その上で何をするか、です。

何が言いたいかって、オープンソースってそういうことだよ、ということです。

あ、もちろん還元は歓迎されます(笑

てすと

とりあえず「てすと」です。

プロフィール

BouKiCHi

Author:BouKiCHi
ABOUT ME
MAIL:alf_byncyou at hotmail.com

WEB:http://clogging.web.fc2.com/
TWITTER:@bkc_alf

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。