NetWalker microSDでカーネル起動テスト


NetWalkerはmicroSDのext3パーティションにある/boot/boot.confを読み出し
そのカーネルを実行できるというインテリジェントなブートローダーを搭載しています。


1.fdiskでmicroSDをフォーマット(パーティションの削除と作成)
2.mkext3.fsでパーティションをext3フォーマット
3.sudo mount /dev/mmcblk0p1 /mntなどとしマウント
4.bootディレクトリの作成 mkdir /mnt/boot
5.vmlinuzのコピー cp /vmlinuz /mnt/boot/vmlinuz
6./mnt/boot/boot.confの作成

boot.confの内容

/boot/vmlinuz noinitrd root=/dev/mmcblk0p1 rw rootfstype=ext3 rootwait console=tty0 nosplash init=/bin/bash



7./lib /bin /sbin /etc /rootを/mntにコピー
8.devディレクトリの作成 mkdir /mnt/dev
9.devの各ノードの作成 cd /mnt/dev ; MAKEDEV -v generic
10.アンマウント cd ; umount /mnt ; sync
11.電源OFF & マウスボタン左右同時押ししながら電源ON
スポンサーサイト

MK802 allwinner A10 fbconメモ

MK802のRikomagic lubuntu環境でfbconを使うためのメモです。
DROID X360もA10なので
evb.binを書き換えればlinuxが動作するんじゃないかと気になっているところです。

https://github.com/amery/linux-allwinner/pull/66
彼の成果を取り込むことでfbconが利用できるようになります。
結構、本格的な環境になるかも。

■カーネルコンパイル
https://www.miniand.com/forums/forums/2/topics/180#post-1702
この方法をベースにコンパイルします。

make ARCH=arm menuconfig
#ARCH=armにしないと項目が現れない

■カーネル&モジュールのコンパイル
make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-linux-gnueabi- -j3 uImage
make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-linux-gnueabi- -j3 INSTALL_MOD_PATH=output modules
make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-linux-gnueabi- -j3 INSTALL_MOD_PATH=output modules_install

■圧縮とコピー
cp arch/arm/boot/uImage /media/disk/
tar czvf modules.tar.gz output
cp modules.tar.gz /media/disk/

■書き込み
環境によりますが、例えば、
sudo mount /dev/mmcblk0p2 /mnt
sudo mount /dev/mmcblk0p1 /mnt/boot
などになります。

sudo cp uImage /mnt/boot/uImage
tar xzvf modules.tar.gz
cd output
sudo chown -R root:root lib
rsync -av lib/. /lib/.

プロフィール

BouKiCHi

Author:BouKiCHi
ABOUT ME
MAIL:alf_byncyou at hotmail.com

WEB:http://clogging.web.fc2.com/
TWITTER:@bkc_alf

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索